Archive for the ‘iOS’ Category

iOS | iOSでGoogle Maps SDK for iOSを使う

2013-07-01

1. Google Maps SDK for iOSダウンロード
Version 1.3.1からSDKをダウンロードする。

2. GoogleMaps.framework追加
GoogleMaps.frameworkフォルダをXcodeのFrameworksにドラッグアンドドロップ。(Copy items into destination group’s folderにチェックをつける)

3. GoogleMaps.bundle追加
Xcode上で2で追加したGoogleMaps.frameworkを右クリックし、Show In Finderを選択。Resourcesフォルダの中にあるGoogleMaps.bundleをXcodeのFrameworksにドラッグアンドドロップ。Copy items into destination group’s folderのチェックをはずす)

4. その他のフレームワークを追加
以下のフレームワークを追加。

・AVFoundation.framework
・CoreData.framework
・CoreLocation.framework
・CoreText.framework
・GLKit.framework
・ImageIO.framework
・libc++.dylib
・libicucore.dylib
・libz.dylib
・OpenGLES.framework
・QuartzCore.framework
・SystemConfiguration.framework

5. Build Settingsの変更
TARGETSのBuild Settingsを開き以下の2つを変更

・Architecturesをarmv7に設定
・Other Linker Flagsを-ObjCに設定

iOSDev | タブバーのボタンアクションを設定する

2013-07-01

<Delegateを設定>
(1).hファイルで
@interface hogehoge : UIViewController {
}

(2)呼び出すViewなどで
– (void)viewDidLoad {
tabbar.delegate = self;
}

<1.最初の表示時のアクション>
– (void)viewDidAppear:(BOOL)animated
{
//何らかの処理
・・・
}

<2.タブの切り替え時のアクション>(特に重要)
予めStoryBoadでボタンにタグ番号を振っておく
– (void)tabBar:(UITabBar*)tabBar didSelectItem:(UITabBarItem*)item
{
if (item.tag == 0) {
NSLog(@”0″);

}else if (item.tag == 1) {
NSLog(@”1″);
}
}

iOS | UINavigationControllerのコントローナビゲーションバーを隠す

2013-06-10

.mファイルのviewDidLoadに

    
    [self.navigationController setNavigationBarHidden:YES animated:YES];

を記述。これだけ。

iOS | キーボードに上部に閉じるボタンを付ける

2013-06-03

キーボード上部に閉じるボタンをつけるためのツールバーを作る.

    UIView* accessoryView =[[UIView alloc] initWithFrame:CGRectMake(0,0,320,40)];            //ツールバーの作成(位置とサイズ)
    accessoryView.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.3 green:0.3 blue:1.0 alpha:1.0]; //ツールバーの色を青に設定



ツールバーのボタンを作成。
ここではボタンに画像を載せています。

    UIButton* closeButton = [UIButton buttonWithType:UIButtonTypeRoundedRect];     //ボタン生成の宣言[ボタンの種類]
    closeButton.frame = CGRectMake(240,5,70,30);                                   //ボタンの生成(位置とサイズ)
    UIImage *img = [UIImage imageNamed:@"close.png"];                              //ボタンに乗せる画像の宣言(ここでは別途「close.png」という画像を用意しています)
    [closeButton setBackgroundImage:img forState:UIControlStateNormal];            //↑で宣言した画像を実際にボタンにセットする
    [closeButton setTitle:@"" forState:UIControlStateNormal];                      //ボタンのタイトルを空白(@"")にする



ボタンを押したときによばれる動作を設定

    [closeButton addTarget:self action:@selector(closeKeyboard:) forControlEvents:UIControlEventTouchUpInside];

ボタンをViewに貼る

    [accessoryView addSubview:closeButton];

テキストフィールドにツールバー作成

    _textfield.inputAccessoryView = accessoryView;

iOS | UIButtonボタンをタップしたら、ボタンを大きくする

2013-05-31

すごく悩んだけど、簡単に解決した。

大きくしたいUIButton(以下Btn)をストーリーボード上で対応するViewController.hにOutlet接続する。
同じくAction接続もしておく(Action名:tapBtn)

ViewController.mのviewDidLoadでボタンの初期状態を設定。

    _Btn.frame = CGRectMake(15, 5, 130, 130); //()の中は(左からの距離,上からの距離,横幅,縦幅)

Action接続で作ったActionの中に、ボタンを大きくする処理を書く。


- (IBAction)tapMale:(id)sender {

    [UIView beginAnimations:nil context:nil];  // 条件指定開始
    [UIView setAnimationDuration:0.2];  // 0.2秒かけてアニメーションを終了させる
    [UIView setAnimationDelay:0];  // 0秒後にアニメーションを開始する
    [UIView setAnimationRepeatCount:1.0];  // アニメーションを1回繰り返す
    [UIView setAnimationCurve:UIViewAnimationCurveLinear];  // アニメーションは一定速度

    _Btn.frame = CGRectMake(15, 5, 140, 140); //変化後のサイズ

    [UIView commitAnimations];
}

Mac | マックで.htaccessなど「.」から始まるファイルを表示する

2013-05-27

ターミナルを起動する。

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true
 killall Finder

と入力。

非表示にする場合は

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles false
 killall Finder

と入力。

Newer Entries »
Copyright(c) 2015 AndByYOU INC. All Rights Reserved.