WordPress | CORESERVERでWordPressを運用する(セーフモード)

2013-05-27

CORESERVERでWordPressを運用するには一手間いります。
WordPressをインストールした先(ここではpublic_html下)に「.htaccess」ファイルを追加します。

.htaccessファイルの中身は以下です。

<files async-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<Files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files>
<Files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files>

更にwp-admin下に「.htaccess」ファイルを追加します。

こちらのファイルの中身は

<files async-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files admin.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files upgrade.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files plugin-install.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files plugins.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files themes.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

です。
「.」から始まるファイルが見えない場合はこちらの記事へ
Mac | マックで.htaccessなど「.」から始まるファイルを表示する

Copyright(c) 2015 AndByYOU INC. All Rights Reserved.